日常の出来事や思ったこと感じたことを記述しています

  1. 松山
  2. 47 view

松山でも結構な雨量が降るようなので氾濫に備えて念のため避難しました

松山市豪雨

松山市豪雨

昨年2017年9月の台風豪雨の時は重信川の堤防が決壊しそうで危なかったのですが、今回も昨年に匹敵する雨量が短時間にやってきそうです。

もし予報通りに6時間程で合計100ミリを超える降水量があると、ちょっと危ないんじゃないかなと嫌な予感がしています。

私は松山市で3番目に大きな小野川の氾濫がこわいです。近年の宅地化で人口密度が高まっている地域が被害を受けますし、私自身も車が水没してしまいますので。昨年も小野川の水位はかなり上がっていて、堤防沿いにあるマンションの地下駐車場は下から侵入してきた内水によって水没してしまっていました。
(後日聞いた話だと、マンションは地下の排水ポンプが壊れていたと聞きましたが、車両保険の水災が補償される特約をつけていなかった方は家計へのダメージが大きかったかと思います。)

というわけで、寝ている間に川が溢れても逃げようがないので、今夜は高いところでかつ山が近くにない場所にあるホテルに車で乗り入れて宿泊することにしました。

予約の電話をしたのが21時半に頃で、ホテルの方も「今からですか?」といった感じでしたが。

私がいつも参考にしている天気予報は、松山に関しては予報よりも実際の降水量は少なかったということがしょっちゅうなので、今回もいつものように実際は少なめになってくれて何事もなければよいのですが、朝方の状況が心配です。

≪追記≫
その後、実際の雨量は幸いにも予報より少なかったようで、何事もなく終わってくれました。
ただ、南予の吉田町の辺りの被害が甚大で、松山でも北条の辺りは土砂崩れが多発していて、愛媛県内では大きな爪痕が残ってしまいました。

松山の最近記事

  1. 女子大生 誤認逮捕は最初の報道から変だった

  2. 松山でも結構な雨量が降るようなので氾濫に備えて念のため避難しました

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP